時の人

いま注目の人、気になる人、話題の人など『時の人』を紹介

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾学容疑者、半年前から不倫!

2009年08月06日(Thu) 15:00:28

 合成麻薬MDMAを使用したとして、麻薬取締法違反容疑で逮捕された俳優、押尾学容疑者(31)が「死んだ女性と一緒に錠剤を飲んだ」と供述したことが5日、分かった。


 亡くなった女性の実家がある岐阜県内の寺では5日夜、通夜が営まれ、家族や地元住民、東京の知人ら100人以上が弔問に訪れた。

 女性を知る地元の人らによると、女性は身長1メートル70ぐらい。明るく活発で友人が多く「女優のように美人」と評判だった。高校時代は看護師になるのが夢で、ネイルを学ぶために上京。盆と正月には帰省していた。結婚、離婚の経験があったという。

 遺体は3日夜に実家に戻り、死亡診断書には「死因不明」と記されていたという。

 中学校の同級生の男性は「元気でみんなに慕われていたかわいい子だった。2月に実家に帰ってきたとき、ひと言ふた言話した。夢に向かって頑張っていると本人から聞いていた」と話し、亡くなったことについて「最初は信じられず、びっくりした。彼女には一緒に飲んで語って楽しく過ごしたいねと言いたい」と語った。

 通夜は、両親の「静かに送ってあげたい」との意向でマスコミをシャットアウトして行われた。

 一方、6日発売の写真誌「フライデー」は女性の写真を掲載。関係者の証言を元に、押尾容疑者とは少なくとも半年前から不倫関係にあったとしている。また2人の共通点は入れ墨で、押尾容疑者は胸や腕など、女性は背中に彫ってあるという。
スポンサーサイト
前の記事
押尾事件、現場はピーチ・ジョン下着通販会社社長野口美佳、所有
次の記事
小向美奈子「ビートたけし…」生登場

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://trendy.blog7.fc2.com/tb.php/998-f8bc00ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。