時の人

いま注目の人、気になる人、話題の人など『時の人』を紹介

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“グラビア界の黒船”が小説に !リア・ディゾン

2006年10月31日(Tue) 08:07:59

 「グラビア界の黒船」としてテレビや音楽界に進出中の米国出身の新人アイドル、リア・ディゾン(20)が、今度は小説になる。彼女をモチーフに俳優のRIKIYA(31)が書き下ろし、インターネット上の“ブログ小説”として、11月1日からスタート。芸能人をモデルにした小説はめずらしい。

 ディゾンをモチーフにした小説のタイトルは「ピースマン」。
 受験失敗でひきこもりになっていった“ボク”が、「天使」というキーワードでネット検索して見つけた女性に恋をし、一念発起した一人旅で偶然出会うことで、人生が激しく動いていくというラブストーリー。
 執筆するRIKIYAは映画「凶気の桜」などに出演した俳優で、早稲田大学理工学部出身。学生時代はプラダなどのファッションモデルとして活動するかたわら、ボクシングのプロテストに合格。卒業後は1年間で世界13カ国を放浪。今回の作品が初めての小説となる。
 ディゾンとの出会いは今年4月。所属する芸能事務所「スカイコーポレーション」を訪れたところ、来日した彼女に偶然出会い「目を奪われた」という。
 「ピースマンは6年前に書き始めた小説で、そのヒロイン像にあまりにピッタリなので驚きました。その後はどんどんきれいになっていく彼女を遠くから見ながら、書き加えている最中です」
 400字詰めの原稿用紙で約400枚書き上げており、人気サイト「アメーバブログ」内にある自身のブログで、11月1日から連載を始める。単なるラブストーリーではなく、男女の成長する姿も描いた内容に「アメーバブログ」では書籍化も検討中。同ブログからは「実録鬼嫁日記」がベストセラーになり、ドラマ化されたことがあり「ピースマンも思わぬ広がりが生まれそう」と期待している。
 現在、日本の文化や歴史について勉強中のディゾン。「私の小説ができるなんてビックリです。自分でも演じてみたい」と連載を楽しみにしている。
☆リア・ディゾン 1986年9月24日、米ラスベガス生まれ。
父は中国系フィリピン人、母はフランス系米国人。今夏、セーラー服などのコスプレ写真を載せた公式ホームページに3カ月間で200万件近いアクセスが殺到。10月にアイドルの登竜門といわれる「週刊ヤングジャンプ」の表紙&巻頭に。「アグネス・ラム以来の米国出身アイドル」として注目され、10月5日にビクターから歌手デビュー。テレビ東京「うぇぶたま」にもレギュラー出演中。身長1メートル67、上から86・60・88。血液型O。
スポンサーサイト
前の記事
野村貴仁、覚せい剤使用で逮捕!
次の記事
元YURIMARI・中村ゆり、抜擢!パッチギ2出演。沢尻エリカ降板

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://trendy.blog7.fc2.com/tb.php/701-87ac01f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。