時の人

いま注目の人、気になる人、話題の人など『時の人』を紹介

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾学逮捕「手がけいれんし、歯を食いしばった」

2009年08月24日(Mon) 13:35:59

 合成麻薬MDMAを服用したとして、麻薬取締法違反の疑いで、俳優の押尾学容疑者(31)が逮捕された事件で、押尾容疑者が死亡した女性(30)について、「女性の手にけいれんが起き、歯を食いしばって急変した」と供述していることが24日、捜査関係者への取材で分かった。この女性の血液からはMDMAの成分が検出されており、警視庁は女性がMDMAを服用した後、体調が急変し、死亡したとみて調べている。  押尾容疑者は24日が勾留期限で、東京地検は午後にも麻薬取締法違反罪で起訴する方針。

 また、捜査関係者によると女性が死亡した東京都港区六本木のマンションの防犯カメラの画像や、押尾容疑者の携帯電話の履歴などから、押尾容疑者が女性と一緒にいた時間の行動が判明した。

 捜査関係者によると、2日午後2時半ごろ、東京都港区六本木のマンションに女性が入った。押尾容疑者は先に部屋にいたが、何度か出入りを繰り返していたという。その後、6時半ごろに女性の体調に異変が起き、7時ごろに押尾容疑者がマネジャーや知人男性に「大変なことになった。女性の意識が戻らない」などと連絡した。マネジャーが約40分後に到着し、9時20分ごろに119番通報。その前後に、押尾容疑者が部屋を出たことが確認されている。

 押尾容疑者はマネジャーが到着するまでの間、「女性に心臓マッサージをした」と供述。女性の肋骨(ろっこつ)が折れており、警視庁が押尾容疑者の供述を裏付けるものとみている。
スポンサーサイト
前の記事
石原真理子が「石原真理」に改名
次の記事
絢香、体調不良で急遽中止!直前発表に不満の声

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://trendy.blog7.fc2.com/tb.php/1035-10750106
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。