時の人

いま注目の人、気になる人、話題の人など『時の人』を紹介

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おじゃま丸」原作者、自殺!犬丸りんさん、飛び降り自殺

2006年09月12日(Tue) 13:19:57

 NHKの人気アニメ「おじゃる丸」の原案者で知られる女性イラストレーター・犬丸りんさん(48)が、東京都武蔵野市吉祥寺本町の自宅マンションの屋上から転落して死亡していたことが判明!⇒Geinoran-King
 
 仕事に悩んでいるという内容の遺書が残されていたことから、警視庁武蔵野署は飛び降り自殺と見ている。

 調べによると、犬丸りんさんは10日午後1時30分ごろ、14階建ての自宅マンションの屋上から、隣にある5階建てのビルに転落し、死亡した。

 室内にあった母親あての遺書には「仕事ができない」などと書かれていたという。

 犬丸りんさんは東京都生まれ。筑波大学大学院修了後、1990年、漫画雑誌「モーニング」で「なんでもツルカメ」でデビュー以来、漫画やエッセー、小説などで活躍した。「おじゃる丸」はNHKで98年10月に始まり、現在も平日夕方に教育テレビで放送中。1000年前の「ヘイアンチョウ時代」からやってきた貴族の子供「おじゃる丸」が活躍する物語で、子供だけでなく、主婦やOLにも人気を博し、2000年にはNHKのオリジナルアニメとして初めて映画化された。

寺島しのぶ、全裸濃厚ラブシーン!!映画「愛の流刑地」

2006年09月08日(Fri) 08:02:56

 女優・寺島しのぶ(33)が、都内で行われた映画「愛の流刑地」の製作発表に出席。⇒enter-tainmentran-King主演の豊川悦司(44)との全裸濃厚ラブシーンの撮影を振り返り、「何もかもさらけ出すつもりで臨み、心おきなく脱ぐことができました。豊川さんが、カットがかかってからのケアとか、すごくカバーしてくれて、危うく好きになりそうになった」と号泣した。

作家、渡辺淳一氏(72)による過激な性描写が話題の同名不倫小説が原作。母娘役で共演する実母の女優、富司純子(60)が差し出したハンカチで涙を拭いながら、「家でもすっぽんぽんで歩いているので、(母との共演作で脱いでも)抵抗はなかった。でも共演はもういい」。富司は「こういう役をやれる女優に育ってくれてうれしい」と目を潤ませた。

遊べる.com


一方の豊川悦司も「寺島さんはスーパー女優。たくさんのラブシーン、ベッドシーン、いろんな体位、キスをたくさん、気持ちの交流がある。心と体を使って、愛しているさまを受け止めてもらえるものになった」と自信を見せた。本日の写メ


test
test

長谷川京子、熱愛!お相手はスタイリスト・高見佳明

2006年09月07日(Thu) 20:44:07

 モデルで女優のハセキョーこと・長谷川京子(28)が、『通い熱愛』しているところを激写された!! ⇒enter-tainmentran-King






 お相手は、スタイリスト・高見佳明(38)。2人は、沖縄バカンスを楽しんだ後、羽田からベンツに乗り込み、長谷川京子のマンションに向かった。ホットペッパー

 そして2時間後、彼の高見佳明が一人マンションから出てきて、近所でタクシーを拾い、彼女のマンションに戻り、ハセキョーが乗り込んだ。その後、15分ほど走った先のイタリアンレストランで食事を済ませ、2人は別々に店を出て、別々のタクシーに乗って帰宅した。しかし、二人が向かった先は同じで、彼女のマンションだった。彼女のオフには一人では食べきれない食材を買い込む姿もキャッチされており、半同棲生活をしていることが発覚!

『デスノート』作者・小畑健、銃刀法違反で逮捕!!

2006年09月07日(Thu) 15:02:54

刃渡り8・6センチのナイフを所持携帯していたとして、警視庁石神井署は7日までに、銃刀法違反の現行犯で、人気漫画「DEATH NOTE(デスノート)」の作者で漫画家の小畑健容疑者(37)=東京都武蔵野市境=を逮捕した。

調べでは、小畑容疑者は6日午前零時45分ごろ、東京都練馬区大泉町の路上に止めた車内で、アーミーナイフを所持していた疑い。「反省している」と容疑を認めているという。

ナイフは同容疑者のもので、車内のコンソールボックスに入れていた。車のヘッドライトが切れていたため石神井署員が職務質問して発覚した。

デスノートは原作を別の作者が担当し、小畑容疑者は作画を担当していた。集英社の「週刊少年ジャンプ」に連載され、名前が記されると死ぬというノートをめぐる心理サスペンスで、映画化されるなど大ヒットした。

紀子さま男子ご出産

2006年09月06日(Wed) 13:18:38

 秋篠宮妃紀子さま(39)は六日午前八時二十七分、入院先の東京都港区の愛育病院で、帝王切開により第三子の男子を出産された。体重は二五五八㌘。母子とも健康という。皇室での男子誕生は秋篠宮さま以来四十一年ぶり。皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次ぐ第三位。天皇、皇后両陛下にとり皇太子家の長女愛子さま(4)に続く四人目の孫。

 女性、女系天皇を認める皇室典範改正は、前の通常国会への提案が見送られ、今回の男子出産で動きはさらに停滞するとみられる。

 帝王切開は皇族で初めて。天皇ご一家の出産が宮内庁病院以外となるのも初めて。医師団は、主治医の愛育病院の中林正雄院長と同院の安達知子医師らが務めた。

 天皇と皇族で構成される皇室は計二十三人となった。

 紀子さまは七月、胎盤が子宮口の一部にかかる「部分前置胎盤」と診断された。胎盤のはく離による大量の出血などが懸念され、医師団は帝王切開による出産を決めた。紀子さまは八月十六日に入院、安静にして体調を整えていた。

 紀子さまは、一九九一年に長女眞子さま、九四年に二女佳子さまを、それぞれ宮内庁病院で出産。第三子懐妊は今年二月七日に明らかになった。

 誕生後、最初の儀式として、天皇陛下が使者を通じて子供に守り刀を授ける「賜剣(しけん)」があり、一般のお七夜に当たる十二日には「命名の儀」がある。名前は秋篠宮さまが付け、身の回りの持ち物などの「お印」は、紀子さまが決める。

中村仁美アナ、さまぁ~ず・大竹一樹と破局!!

2006年09月05日(Tue) 20:46:00

 交際中だった人気お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹(38)と、フジテレビの中村仁美アナ(27)が破局したことが判明!!⇒enter-tainmentran-King



遊べる.com


 何度もツーショットをキャッチされていた本日の写メ


が、大竹一樹は「もともと付き合っていない」と交際そのものを否定したという。大竹一樹の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」と肯定も否定もしなかった。

亀梨和也、倖田來未 お似合い認定!ベストジーニスト初受賞

2006年09月05日(Tue) 08:02:50

 ジーンズが似合う著名人に贈られる「ベストジーニスト2006」の表彰式が、都内で行われ、一般選出部門でKAT―TUNの亀梨和也(20)と歌手の倖田來未(23)が初受賞した。倖田來未がジーンズの穴から黒いセクシー下着をちらつかせるなど、ぶっ飛んだ装い。5回受賞でかなう殿堂入りに向け、猛アピールした。

 ダブダブのジーンズに、女性用のミリタリー風ジャケットをはおった亀梨和也。背中とおへそが丸出しの黒いベストと、自ら切り込みを入れてあちこちに穴を開けたメンズジーンズの倖田。ベストジーニストの表彰式は私服で登場するのが慣例。大ブレーク中の2人は現在の勢いを表すようなトンがった服装で登場した。

 特に倖田來未はジーンズの後ろポケット部分を大きく裂き、下着とヒップの一部を見せつけるなどエロかっこよさ全開。「チラリズムがおいしいんです!」と挑発的なポーズこそとらなかったものの、協議会選出部門受賞の銀盤の女王・荒川静香(24)をも「(倖田の服装を)着こなす自信がない」とうならせた。

 一般からの投票で決まる一般選出部門は毎年、芸能人同士の大激戦。5回受賞すると「永久ベストジーニスト」として殿堂入りとなり、84年のスタート以来、SMAPの木村拓哉(33)、草なぎ剛(32)、浜崎あゆみ(27)の3人のみが達成している。

 亀梨和也は「頑張って入りたい」と男性3人目の殿堂入り挑戦を宣言。倖田來未も「来年も受賞したいか」との問い掛けに「ぜひ!」と名乗りをあげた。

 一方で「信じられへん。受賞を聞いてひっくり返った」(倖田)と、ともにあこがれだった賞の受賞には半信半疑。実は極度の緊張状態で臨んだことも明かし、舞台裏で「緊張するね、緊張するね」と声を掛け合ったという。

 協議会選出部門は他に、女優の釈由美子(28)、中田宏横浜市長(41)が受賞した。

奥菜恵「私、幸せですから!」

2006年09月04日(Mon) 22:33:12

 女優の奥菜恵(27)が、都内で行われた映画「ユリシス」先行上映会の舞台あいさつに登場した。⇒Geinoran-King




遊べる.com


子供を亡くして失意の中、青い蝶を探しに豪州に来た女性を描くロードムービー。1週間の豪州ロケを振り返った奥菜は「ストレスから解放され、心が浄化された」と、昨年の離婚を連想させる意味深発言。「探しているものは?」と問われると、「ありません。私、幸せですから。次の恋?どうでしょうね」とケムに巻いた。本日の写メ

大石恵、hydeと離婚直前!ニュースキャスターとして本格復帰!

2006年09月04日(Mon) 14:36:28

タレント、大石恵(33)が、日本テレビ系新報道番組「NEWS ZERO」の金曜担当キャスターとして5年半ぶりに本格仕事復帰することが判明。⇒Geinoran-King

大石恵は平成12年12月に人気ロックバンド「ラルク アン シエル」のボーカル、hydeと入籍。結婚後は活動を休止し、15年12月に第1子出産後も雑誌などの仕事はこなしながらも、事実上子育てに専念していた。しかし、ここに来てhydeとの離婚が噂されており、今回仕事に復帰した事で離婚寸前であることは間違いない。

同局の山田克也チーフプロデューサーは「子育てを経験し、母として妻として語ってくれる新しい大石さんに期待している」と起用理由を説明。本日の写メ


本格復帰を前に、大石は「早く10月にならないかと楽しみな半面、5年半ぶりのお仕事なのでとても緊張しています」と本音をチラリ。とはいえ東京女学館短大卒業後、初仕事がテレビ朝日系「ニュースステーション」だっただけに、「報道の現場には愛着があって、仕事に戻るなら報道へと希望していました」と気合十分で、「1児の母として、ものを見る目が変わりました。原点に返って、新しい気持ちで頑張ります」と決意を新たにしている。

メーンキャスターは元大蔵官僚の村尾信尚氏(50)、月~木曜キャスターは小林麻央(24)が務める。

元モデル岩田ゆり、急死…25歳

2006年09月04日(Mon) 14:29:08

 雑誌「ViVi」の元モデル、岩田ゆり(いわた・ゆり、本名同じ)が、滞在先の米ラスベガスで2日午後0時18分(日本時間)、脳内出血のため死去したことが3日までに分かった。25歳だった。千葉県出身。岩田ゆりが生前出演していたファッションイベント「東京ガールズコレクション」が3日、発表した。⇒Geinoran-King

 自らのブランド「HbG」を立ち上げ、ファッションディレクターとしても活動。ラスベガスへは、ブランドのプロモーションのために訪れていた。本日の写メ


 1999年から「ViVi」のレギュラーモデル。01年10月から1年間、TBSの深夜番組「ワンダフル」で第5期ワンギャルも務めた。芸能人女子フットサルチームの主将としても活躍。昨年8月の大会では、強豪ハロー!プロジェクトのチームを下し、優勝した。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。